血液クレンジング施術クリニック 近畿

血液クレンジング施術クリニック一覧 近畿地方


血液クレンジング(オゾン療法)は以下のクリニックで施術されています。
当会の会員で、認められた研修を収めた医師の管理下で施術が行われています。



■近畿地方 クリニック一覧 (2017年5月19日 現在34医院)
 
トキコクリニック
総院長 小村 十樹子
〒542-0081大阪府大阪市中央区南船場4丁目7-6 心斎橋中央ビル6F
TEL:06-6241-6663
  
 
福永記念診療所
院長 高井 俊輔
〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央1丁目9-33 泉秀園城東ビル2F
TEL:06-6933-7844
URL:http://fukunaga-clinic.com


たにまちクリニック
院長 鈴木 昌秀
〒543-0071 大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30 生玉ビル8F
TEL:06-6776-8966
URL:http://www.tanimachi-clinic.com


乾がん免疫クリニック
院長 乾 利夫
〒570-0011 大阪府守口市金田町6丁目14-17
TEL:0120-462-120
URL:http://inui-cl.com
 

堂島ライフケアクリニック
院長 佐藤 守仁
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目3-16 京冨ビル404
TEL:06-6454-4871
URL:http://www.dojimalife.com/
 

ラ・ヴィータメディカルクリニック
院長 森嶌 淳友
〒570-0078 大阪府守口市平代町8-1 ナービス守口平代2F
TEL:06-6991-1000
URL:http://www.lavita-clinic.com/


えのもとクリニック
院長 榎本 準
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀3-8-11
TEL:06-6486-9292
URL:http://www.enomotoclinic.net/index.html


たけい産婦人科クリニック
院長 竹井 啓裕
〒584-0071 大阪府富田林市藤沢台1-4-1
TEL:0721-28-4103
URL:http://t-clinic.info/


W CLINIC
院長 足立 真由美
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋9F
TEL:06-6244-3030
URL:http://wclinic-osaka.jp/
 

坂本医院
院長 坂本 仁
〒579-8057 大阪府東大阪市御幸町11-3
TEL:072-981-1551
URL:http://ameblo.jp/sakamotoiin/


わたなべ皮フ科形成外科
理事長 渡辺 奈津
〒581-0802 大阪府八尾市北本町1-3-5
TEL:072-993-4676
URL:http://www.yao-hihu.net/


レーヴクリニック
〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1-4-16 オーガストビルⅡ3階
TEL:06-6214-5080
URL:http://reverclinic.com/


ヤナガワクリニック
院長 梁川 厚子
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-5-28 富士ビル6F
TEL:06-6809-3368
URL:http://atsuko-clinic.com/


フィルクリニック大阪
院長 宮田 明人
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地2-1-23 JPR堂島ビル6F
TEL:06-6343-1051
URL:http://fillclinic-osaka.com/


神戸ルミナスクリニック
院長 井谷 豊
〒650-0021兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4-3 クレフィ三宮7F
TEL:0120-70-3917
URL:http://www.kobeluminousclinic.jp
 

最上クリニック
院長 最上 朗
〒670-0948 兵庫県姫路市北条宮の町375-1
TEL:079-224-3257
URL:http://www.mogami-ent.jp

 
木下クリニック
院長 木下 昌重
〒666-0015 兵庫県西市小花1丁目6-20 第1肥爪ビル1F
TEL:072-757-1133
URL:http://kinoshitaclinic.com


いまむら皮フ科クリニック
院長 今村 しのぶ
〒675-1367 兵庫県小野市敷地町1382-155
TEL:0794-64-0080
URL:http://www.imamura-hifuka.jp/index.html


みやけ内科クリニック
院長 三宅 三富
〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町11-27 ブルーノ夙川2F
TEL:0798-23-3899
URL:http://www.miyake-cli.jp


再生未来クリニック神戸
院長 市橋 正光
〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1-14 神戸商工貿易センタービル23F
TEL:0120-462-100
URL:http://www.saisei-mirai.or.jp


KOSHOクリニック
院長 木下 孝昭
〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13 ワジュール夙川ビル1F
TEL:0798-22-4466
URL:http://www.koshoclinic.com/


芦屋JINクリニック
院長 神 三矢
〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町29-19
TEL:0797-35-5000
URL:http://ashiyajin.jp/


ひろい内科クリニック
院長 廣井 伸行
〒663-8113
兵庫県西宮市甲子園口4-22-22
TEL:0798-63-0990
URL:http://hiroi-nc.com/


森川内科クリニック
院長 森川 髙司
〒661-0021
兵庫県尼崎市名神町3-9-24 古川ビル203
TEL:06-6439-7337
URL:http://www.morikawa-naika-clinic.com/


加古川ともながクリニック
院長 友永 達也
〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町47-1 ファーミンインテリジェントビル4F
TEL:079-456-1388
URL:http://kakogawa-tomonaga-clinic.com/


間瀬内科クリニック
院長 間瀬 恒
〒666-0016 兵庫県川西市中央町5-5 OHMIビル6F
TEL:072-757-0086
URL:http://www.masenaika-clinic.com/


SINGA宝塚クリニック
院長 林 博文
〒665-0844 兵庫県川宝塚市武庫川町3-7
TEL:0797-87-1263
URL:http://singa-clinic.jp/


さわこ形成外科クリニック
院長 片上 佐和子
〒658-0054 兵庫県神戸市東灘区御影中町1-16-20 ポラリス御影3F
TEL:078-845-3050
URL:http://sawakoclinic.com/


整形外科けいクリニック
院長 柳浦 敬子
〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原3051-5
TEL:0795-78-9009
URL:http://www1.mediqube.com/kei-cl/usr/pc/


聚楽うしじまクリニック
院長 牛嶋 千久
〒604-8411 京都府京都市中京区聚楽廻南町41-2 2階
TEL:075-384-0408
URL:http://ushijima-clinic.com/


大西皮フ科形成外科医院 京都四条烏丸院
院長 増井 裕子
〒600-8008 京都市下京区長刀鉾町31 四条ビヨンドビル5F
TEL:075-254-8320
URL:http://www.onishiskinclinic.com/kyoto/


大西皮フ科形成外科医院
院長 大西 勝
〒520-0832 滋賀県大津市粟津町4-7 JR石山駅前近江鉄道ビル3階
TEL:077-531-2101
URL:http://www.onishiskinclinic.com


麗ビューティー皮フ科クリニック
院長 居原田 麗
〒525-0037 滋賀県草津市西大路町4-32 クサツエストピアホテル1FA
TEL:077-569-5509
URL:http://www.rei-beauty.com/


はもり皮フ科
院長 吉田 由佳
〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町1丁目1438-1
TEL:0742-42-8811
URL:http://www.hamorihihuka.jp/


郡山青藍病院
院長 野中 家久
〒639-1136 奈良県大和郡山市本庄町1-1
TEL:0743-56-8000
URL:
http://www.seiran.or.jp/

血液クレンジング(オゾン療法)について

 

血液クレンジング(オゾン療法とは)



オゾン療法とは、ヨーロッパで主に行われているオゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。
大量自家血オゾン療法(血液クレンジング療法)では、100~200ccの血液を脱血し、そこにオゾンガスを混合、オゾン化した血液を体の中に戻すという療法です。

英国のエリザベス女王の母クィーンマムは、週に2回オゾン療法を受け、大きな病気をすることも無く、長生きしたのでイギリスでもオゾン療法が注目され、新聞記事にもなりました。

 

さらに詳しく血液クレンジング(オゾン療法)について知りたい方はこちらをご覧ください。









 

血液クレンジング(オゾン療法)におけるオゾン投与方法

ステップ1

100~150mlの血液を採取します。採取した血液は、大抵どす黒い色をしています。



ステップ2

一定量の医療用のオゾンを血液に加えます。
オゾン量は、多すぎても少なすぎても良い結果を得られません。投与後に代謝と免疫系を活性化するために、もっとも効果のあるオゾンの量を、正確に測定して投与します。

血液とオゾンが反応すると、どす黒い血液が一瞬で鮮やかな赤に変色します。

ステップ3

オゾンで活性化された血液を、そのまま戻します。これだけで、冷え症の方などは、治療の最中から体中がポカポカと温まるのを実感して頂けます。
また指先や足先まで身体全体に酸素を行き渡らせる効果があるので、脳と目にも酸素がいきわたり、治療をしている最中に視界がクリアになります。
個人差はありますが、1回の治療でも十分に効果はあります。

健康を持続させたり、老化予防(アンチエイジング)、疲労回復等が目的の方は、1~2週間に1度の治療を続けることで、効果が維持できます。
癌の術後やウィルス性の疾患の方で免疫力向上目的の方は週に1~3度の施術が必要です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...