『オゾン療法 第2版 』(翻訳:渡井健男)出版決定しました

 

渡井健男先生(日本酸化療法医学会 会長)が 、『OZONE.A New Medical Drug, 2nd Edition』(Velio Bocci 著)の翻訳を行うことが決定しました。
『オゾン療法 第2版 』(予定) として、丸善出版より出版されます。
発行予定日は、2017年中です。詳細が決まりましたら、追記いたします。

すでに刊行されている書籍『オゾン療法』の改訂版です。
私共は、渡井健男先生が、事実上の”オゾン療法の教科書”として位置づけられている同書のアップデートを行われることを大変光栄に思います。また、この書籍の出版は、オゾン療法の発展に寄与することと確信しております。

 

参考情報

(原書の表紙)

 

 

日本酸化療法医学会 事務局

掲載日:2016(平成28)年6月30日

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...